長年の膝痛・・・そろそろ原因をはっきりさせませんか?

気持ち良く歩ける体。早く取り戻しましょう。膝の改善には「コツ」があります。

整体しても「歪みが戻る」

→そんな方が来院しています

 Ken-整体研究所

    ℡052-332-4171

 

 

 

「膝の痛み(膝内側・お皿の下・膝外側の痛み)」

→本当に変形性ひざ関節症ですか?

痛みの根本原因を知りたくないですか?

 

 

 

今後も局所的な治療(=湿布や注射、マッサージ)を受け続けますか?

 

一度、からだ全体のバランスにチェックをかけてみませんか?

 

①「再発」させないためのノウハウを教える整体院です         

②長く通わなくてもよくなるノウハウを教える唯一の整体院です

 

 

052-332-4171で予約可能です

①お名前

②予約希望日

③症状

について必ずお聞きします

(電話には女性が出る事もありますが、施術は基本的に私(=木戸健一郎)が担当させていただきます。)

 「仙腸関節痛(お尻の痛み」

 「ぎっくり腰(早朝の激痛)」

「椎間板ヘルニア(足の痺れ)

 改善を諦めていませんか?

切らずに(オペ無しで)改善しませんか?再発しないコツを知りたくありませんか?

 

→受診しても「正常」と言われ、困っていませんか?

 

→大病院では歪みは診られないのです。ぜひ、当院で解決してください

→さらに改善後、「自分で調整できる」ようになりたくありませんか?

 

=それが当院の「売り」

今、しっかり改善すれば、今後の数十年間を整形外科・治療院知らずで過ごすことができるのです。

 

どこでも行える、歪み修正オーダーメイドエクサイズを伝授しています。

 

 

 

  「再発率10%以下の整体院」

 

    Ken-整体研究所

    ℡052-332-4171

 

→せっかく整体で改善したのだから、歪みを戻したくない!!

→レントゲンでは正常・・・なのに、どうしても痛い!!という症状でお悩みの方、是非一度ご来院ください。

 「先生、やっと痛みの原因が分かりました。」

 

「ずっと苦しんでいたもんね。大変だったね。もう、再発しないと思うよ。」

 

当院では、患者さんへ説明(=症状や歪み及び身体の構造)を重んじております。実はそれが「再発防止策」になるのです。

 

激しい痛み!!ぎっくり腰、膝の痛み、股関節の痛みやスポーツ障害でお悩みの方。今すぐお電話ください!!

 

やはり「痛みの原因」をはっきりと捉えることが必要です。レントゲンでは分からない事も多いのです。

 

慢性の痛み、歪み。長い闘いは本当に辛いですよね。

早めに改善してしまいましょう。

 

予約ダイヤルはこちらです

→  052 332 4171

気軽にお電話ください

 

提言:これ以上「ゆがみ」を抱えたまま、お仕事、家事、スポーツを頑張らないでください

患者様の経過例:中学生 膝の痛み

「原因が分からないのが不安でした」

 15歳  中学生  サッカー部  N君

経緯等:

膝蓋骨外側の痛みで来院。

膝蓋骨の上外側に亀裂が入り、手術を勧められていた。回避したく、来院される。

サッカー強豪校への進学を有望視されており、可能な限り観血療法(=手術)は避けたいとの思いが本人、ご両親より伝わってきた。

 

体幹(=背骨)のゆがみを取り、生理彎曲(=背骨のS字)を強くした。

股関節のゆがみを細かく取り、腰ー膝ー足部のアライメントを良化した。

体幹筋(=前腹筋、背筋、側腹筋)を強化した。

 

上記の対応で徐々に良化。同時に姿勢も良化し、体幹筋も左右均等化したため、キック力のバランスも整う。

 

無事、希望校へ進学。

将来のサッカー界を担う逸材?!に成り得ると思われる。   木戸記

 

患者様の経過例:48歳 男性  膝外側の痛み  

 

「走る時だけ痛む原因がずっと分かりませんでした。」

名古屋   Iさん  48歳   トライアスリート

経緯等:

膝外側の痛みで来院。ランニング中、特に10㌔を過ぎたあたりになると顕著に痛みが増してくる。

整形外科や接骨院等、さまざまな医療機関で検査や治療を行ったが、原因がはっきり分からなかった。対処療法をいくつか施されたが、痛みが軽減するには至らなかった。

当院来院時、細かい触診から腰・骨盤の高さに顕著な左右差が診られた。特に立位時に明瞭であった。ランニング動作での痛みが著明だったのはその影響(=立位での左右差)が強い事が推測された。

脊柱(=背骨)も右側へ変位していたので、結果として腰と背骨を施術。同時にセルフストレッチを励行していった。痛みは、

1回目がVAS10から7へ。

2回目が VAS7から4。

3回目に VAS4から0へと 改善していった。 

 トレーニングをしつつの治療だったので、少しだけ期間を要したものの、確実に症状は改善させることができた。

大きいのは、ゆがみのメカニズムをご本人がしっかりと理解されたことであろう。症状と対処法を掴んで頂けたことは、Iさんの今後の競技生活でも武器として存分に役立つものと考えられる。           木戸記

 

 

 

 

患者様の感想例:消防士    慢性腰痛       早朝のぎっくり腰         趣味:ゴルフ

「長年、腰の痛みに悩んでおりました。今までカイロプラクティックや関節運動学アプローチ(AKA)などの治療法を試してみましたが、一旦は痛みが軽減するもののしばらくするとまた痛みが再発するといったことの繰り返しでした。貴院では丁寧な説明と治療でみるみるうちに腰の調子が良くなり、今では趣味のゴルフを休日に楽しむまでに回復しました。本当に有難うございました。

 

 

 

①「再発」させないためのノウハウを教える整体院です          

②長く通わなくてもよくなるノウハウを教える唯一の整体院です

 

やはり「痛みの原因」をはっきりと捉えることが必要です。レントゲンでは分からない事も多いです。

 

慢性痛でお悩みの方、今すぐお電話ください。

①お名前

②希望予約日時

③現在の症状

を必ずお聞きします。

℡ 052-332-4171

(女性が電話に出ることもありますが、施術は私が必ず担当させていただきます)

「率先垂範」がポリシーです。院長自ら良い身体バランス獲得の研究および実践をしています。そこで培ったノウハウを慢性腰痛・膝痛の患者さんへ「還元」させていくのが目的です。

他人を 指導するにはまず自分。という考え方も好きです。口だけ(=自身も腰痛持ち、自身も肥満体など)になっている整体師も多いと実感しているからです。それでは人(=患者さん)は着いて来てくれません。当院は実費施術ですので尚更です。

 

ちょっとだけ自慢させてください。(笑)やはり、「論より証拠」ですから。↓↓

空手競技:

2006 2007 真樹全日本大会ベスト8  (未だ現役)

 

フルマラソン:

静岡マラソン  2014(=3時間49分)

  同      2015(=3時間46分) 

     同              2016(=3時間42分)

3年連続サブ4達成!    

 

43歳の理学療法士 & 整体師ですが、決して無理して競技を続けているわけではありません。「無理して」であったなら、かなりイタい。(笑)

 

自慢をしたいわけでもありません。(してますね。すいません。笑) あなたが普段感じている易疲労性や、痛み、違和感の真の原因に気づいていただきたいだけなのです。

 

伝えたい事①:

「バランスの取れた身体というのは痛みが無いだけではなく、疲れにくく、物凄く楽」という事実

 

バランスの良い身体であれば、40代、50代、60代でも楽にスポーツが行えます。動けないのを年齢のせいにしてはいけません。

 

私は、月間100キロ程度の練習で初マラソンから3年連続サブ4(=4時間切り)しています。ゴールしても余裕しゃくしゃくです。

要は歪みの無い、バランスの良い身体であるからスタミナを消耗しにくいのです。

 

空手のスパーリングでも未だ20代選手に混じって、余裕持って闘っています。

 

伝えたいこと②:

「身体が疲労し易くなることや、思ったように動けなくなるのは、年齢や関節の変形・機能低下では無いことも多く、ゆがみの蓄積であるという事実」

 

病院のレントゲンでも原因がはっきり分からなかった経験をしたことはありませんか?そして、年齢のせいであると結論づけられた事はありませんか?

 

関節というのは実際、それほど簡単に変形するものではありません。デスクワークが増えている現代の仕事では尚更です。要は、年齢による変形ではない可能性が高く、歪み蓄積の影響で痛みが生じているのです。

 

なので、痛み、疲れ易さ、違和感を年齢のせいにせず、今一度、完全回復にチャレンジしませんか?

 

 

宣言:私は自分が行えない事・できていない事を患者さんに強要することは致しません。

 

まず自分が見本になって指導。

 

セラピストというのは口だけになり易いですからね。

その考え・こだわりを大切にしつつ運営中です。

 

 

「身体のゆがみ、特に背骨のゆがみが取れた時の爽快感を味わってもらいたい」            

           

それが私の唯一つの切なる願いです。  

 

 

月~土曜日 9:00~12:00 16:00~19:30  日休

*講師業や講演・セミナー業で外出しますので常時、院にいることはありません。必ず電話予約(=転送されます)してからお越しください。

やはり「痛みの原因」をはっきりと捉えることが必要です。レントゲンでは分からない事も多いからです。

 

慢性痛でお悩みの方、今すぐお電話ください。

①お名前

②希望予約日時

③現在の症状

を必ずお聞きします。

℡ 052-332-4171

(女性が電話に出ることもありますが、施術は私が必ず担当させていただきます)

追記:人の生活には必ず「動く」ことが必要です。高い栄養価の食事をしている現代の人は今まで以上に定期的な運動が必要です。そういった指導もさせていただきます。